Product


主な開発システム

乗員管理システム(CIS)

  乗員の個人情報、社内発令、訓練審査情報およびFLT情報を管理し、その情報をもとに最適な個人スケジュールを作成します。
  またスケジュールから作成される乗務予定・実績から各個人情報の更新と飛行実績および勤務実績の集計を行い給与へ反映するデータを
 作成します。

IATA向け CASS精算システム(CADS)

  AWB情報の取り込み、追加、訂正、削除および、VOID処理を通し、IATAに準拠したCASS精算用フォーマットデータを作成します。

航空貨物搭載シミュレーションシステム(NEWS)

  ULDを自動配置またはマニュアル配置し、燃料なども考慮して飛行機の重心計算を行うシミュレーションシステムです。

航空貨物計量システム(LAUD)

  計量器からULDの重量を取得しULDを管理します。また、航空貨物搭載シミュレーションのシステムと相互に情報交換します。

航空貨物ULD在庫管理システム(UNITS)

  TYPE-Bメッセージ(SIATETX)にてメッセージ受信、解析し各拠点におけるULDの個数管理を行います。

航空貨物輸送実績管理システム

  毎月のFLT情報をもとに便数・重量・トンキロ・有効トンキロ・ACL及び利用率等を集計し、FLT、路線、エリア等、多彩な区分により
 範囲指定月の一覧表やCABへの提出資料を作成します。

航空貨物営業実績システム(IBS)

  AWB情報(入力・アップロード)をもとに、営業実績を管理し、様々な条件によるデータ分析を行うことができます。

航空貨物収入管理システム(ITS)

  AWB情報(入力・アップロード)をもとに、請求・非請求情報を管理するシステムです。

トラック貨物輸送実績システム(ADMS)

  航空貨物を陸送する場合のトラック台数、輸送量および輸送費等を代理店毎に管理し、請求を行う業務システムです。

ホームヘルパー業務支援システム

  ヘルパーおよび利用者のスケジュールをもとにマッチングし、時間数の実績より精算業務を行うシステムです。

財務会計システム

  一般的な財務に関する仕訳入力、元帳出力、決算書出力、仕訳データの取込みなどを行うシステムです。

製造系在庫管理システム

  工場などにおけるベルトコンベアに流れる商品のバーコードを読み取り、商品の出庫および在庫管理を行います。

ガス検針システム

  ハンディターミナルとモバイル通信を組み合わせ、検針入力や検針進捗状況を隔地からデータの送受信を可能とし
 検針データをホストへ送ったりと検針員のサポートを行うシステムです。